山崎NA

日本を代表するウイスキーのひとつ!!

▽ウイスキー紹介

今日紹介するウイスキーは、こちら!

山崎NA

 

当ブログ主のねむるですが、今回飲むこれが初めての山崎となります。またまた、個人的な話ですけれど、小学生くらいの時に、山崎蒸留所の近くに住んでいたこともあり、親近感が湧いているので楽しみぃ!

 

ところで、この「NA」という意味は皆さんご存知でしょうか。

もちろん原子番号11のナトリウムのことなどではなく、NAというのは、ノンエイジという年数表記のないボトルのことを指します。

ほんとは、初めての山崎ということもあり、年数表記のあるものが飲みたかったのが正直なところですが、贅沢は言えません。

 

山崎NAは、山崎10年の下のランクとして発売されたボトルで、1年後に山崎10年が終売となり、入れ替わる形となりました。

年数に拘らず、ワイン樽熟成の原酒を使っているのが特徴みたいですね。

また、年数表記をしないことで、幅広い原酒をブレンドすることができ(18年と書かれたボトルは18年以上の原酒をブレンドしている)、幅広い表現をすることが可能と謳って発売されたのが、この「山崎NA」です。

つまり、年数表記のあるボトルよりも可能性という意味では、広がっているということですね!

 

▽テイスティング

グラスは以前紹介した香るグラスで。ニッカのグラスだけど笑

香り:一番に感じたのはバニラ香。そして、樽由来のウッディな甘い香りがふんわりと漂ってきた。

味:バニラ、フルーティで口当たりがよく、飲みやすい。一口飲めば、樽の甘みが口に広がる。若干だけど、アルコール感があり、渋みも感じた。ロックやハイボールにすると、意外と甘みは広がらず、樽感がどこかへ行ってしまった。ストレートで飲むのが一番美味しいかな!

 

▽まとめ

年数表記のボトルに比べて、評判は良くないみたいだけれど、初めて山崎を飲んだ自分としては、素直に美味しい一品でした。

こうなったら、山崎蒸留所行くしかないね! てか、今住んでるところからも近所だし!

ウイスキーデータ

[リッチ]■■□□□[クリア]

[フルーティ]■■□□□[スモーキー]

ショップ平均価格:5000円前後

ねむるちゃんのオススメ度:★★★★★(5段階評価:5)

緊急予告!
山崎蒸留所見学してみた。

 

的な記事書くかも、、、笑

 

あと、みんなのオススメのウイスキーがあったらコメント欄で教えてね!!

この記事がいいと思ったら、ウイスキーブログランキングをクリックしてやで!!

最新情報をチェックしよう!