ウイスキーくじ買った結果!!【3回目】

リカマンオンラインショップのウイスキーくじまた買ったぞ!!


ウイスキーくじとは

 

ねむるちゃん
ようやく来たで~!!
あいらちゃん
どうしたの~? ねむるちゃん~?
ウイスキーくじがようやく家に届いたんや!
なに~?ウイスキーくじって~?
あいらちゃん知らんのかいな! ウイスキーくじは、喜びと哀しみの涙が流れる戦いなんや!
ねむるちゃん興奮してて何言ってるかわかんな~い! きも~!
き、きも…!? 開封する前に哀しみの涙が流れたよ……
ウイスキーくじとは、不定期で開催される何が当たるかわからない福袋のようなものである。
今回は、リカマンのオンラインショップで開催されていたので、即決購入。10800円で、ランダムな2本が入っているというものでした。
1番の大当たりは、竹鶴25年! 
現在では、20万弱で取引されているような大物である。
他には、バルヴェニー30年や、マッカランNo.3、グレンリベットシングルカスク2018といった、限定ボトルなども取り揃えられており、喉から手が1000本くらい出るほど欲しいモノばかり。
へえ~! 面白そう~
せやろ? 男には負けられへん戦いがあるんや!
ねむるちゃんって、案外ギャンブル好きだよね~
そんな夢と希望のウイスキーくじを買うのは今回で、3回目!
過去には、辛酸を舐めさせられた思いがあるけれど、3度目の正直でそろそろ1等が当たってもいい頃合いだと思うのです。
300セット中177本が2等で、1等と特賞合わせて16本。
つまり、2等以上が入っている可能性は193/300ということになりますよね。2等同士を1つの箱に入れなければ。
おおよそ3分の2が、2等以上。自分は今まで一度も2等以上当たっていないはず。3回買えば2等以上が2回来ているはずだが、、、?
とにかく、何でもいいからすごいのが来てほしい!!!(切実)

開封の儀

さあ、開けていくぞ
ワクワク~♪
このくちゃくちゃの紙の奥に竹鶴25年があるはずなんや!!
がんばえ~ねむるちゃ~ん!
え~い!ままよ!!
こ、これは……!?
竹鶴25年ではなさそだね~
3回目のウイスキーくじの結果は……!?
↓↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓
↓↓↓↓
↓↓

富士山麓シグネチャーブレンド (楽天価格で税込:4320円)

ダフタウン9年 Y’sカスク (楽天価格で税込:8532円)

でしたぁ!

一応、くじの購入金額の10800円は超えたようですけれど、

どちらも2等ですらなく、またもや惨敗……。

確率おかしくないですか涙

どちらも飲んだことがないので、そこは不幸中の幸いでしたが、素直に喜べないお気持ち。

ウイスキーくじを買わなければ、おそらくなかなか飲むことがないウイスキーと出会えるのは、ウイスキーくじのメリットだとは思うのですが。

ここで一つの説を唱えたい。

ウイスキーくじは、届くまでが一番楽しい説!!

ねむるちゃん残念だったね~
なんでみんなツイッターで2等当たってる報告見るのに、ワイだけ……?
ねむるちゃんは生まれつき運がないんだよ~
うう…..こうなったら次は、倍プッシュだ!
懲りないね~

 

この記事が良いって思ったら、→ウイスキーブログランキング←クリックしてくれると嬉しい~~
最新情報をチェックしよう!