トップバリュウイスキーで漬け込み酒作ったらとんでもないことになった!?w

トップバリュウイスキーの可能性を探して、、、


こんにちは。ねむるです。

今日は、みんな大好きトップバリュウイスキーを使った実験を行おうと思う。皆さんは、漬け込み酒をご存じであろうか。ご存じでないという方のために、ご説明しよう!

漬け込み酒とは、果実などの食材をお酒に漬け込むことで、果実のうま味が染み出し、とっても美味しいお酒を造ることをいうのである。梅酒とかがそうだ。

今回は、トップバリュウイスキーを使って、漬け込み酒を作ろうと思い立った。思い立ったが吉日というよね。私の中で、最も美味しくないウイスキーランキング一位を贈呈したトップバリュウイスキーをなんとかして、美味しくできないかと思い立ったが吉日。漬け込み酒にすることで、可能性を見出してやろうと。

 

しかし、漬け込み酒を作るうえで、酒税法を守らないといけません。


漬け込み酒と酒税法について。

1.消費者が、自ら消費するために作るものでなくてはならず、販売してはならない。

「自ら消費するため」の範囲とは、同居の親族が消費するためのものをふくむ。

2.アルコール度数が20%以上のお酒を使用しなければならない。

3.ぶどう、やまぶとうは果実の酒の原料にはできない。

4.米、麦、あわ、トウモロコシ、こうりゃん、きび、ひえ、でんぷんを使用することはできません。


以上の酒税法を守りつつ、今回、漬け込みに使う食材は、以下の通り。

・りんご

・バナナ

・マンゴー

・パイナップル

 

リンゴは以前シードルウイスキーを作った際に余ったものを使います。

バナナ、マンゴー、パイナップルは、コンビニで売っていた冷凍モノを使わさせていただきましょう。

 

リンゴは水分をキッチンペーパーでよく拭き取って、

保存ビンの中にIN!!アンド、トップバリュウイスキーもIN!!

果実が浸かるくらいまでウイスキーを入れる。

これでリンゴの漬け込みはおっけー。他のバナナマンゴーパインもそれぞれ分けて、漬け込んでいく。多分、この3つは砂糖が付着していると思う。リンゴの漬け込みには砂糖使用せず、ヘルシーにいくよ。

冷蔵庫にて、しっかりと保存!漬け込みまでしばしお待ちを。

 

↓↓↓

↓↓

 

~~4日後~~

 

4日経ったものがこちら!

バナナとリンゴの色が黒くなってきて、時は満ちた!

 

早速、それぞれのテイスティングをしていこう!

まずは、リンゴ! リンゴの風味が強く、トップバリューの変な味を見事に上書きしてくれている。リンゴを食べてみるとシャキシャキ感があって美味しい。これは成功。

 

次は、パイナップル。こちらもパイナップルと砂糖の味で、トップバリュ感はどこへやら。しかし、そこまで美味しくはない。

しかし、パイナップル自体を食べてみると、味が抜けて、美味しくはなかった。

 

お次は、マンゴー!これは期待。甘くなっているんだろうなと期待しつつ、一口飲んでみる。あまり、マンゴーの香りはなく、美味しくない;; マンゴー自体を食べても変な食感で味もなく、美味しくない。

 

最後は、バナナ!香りは、バナナ全開!ジャックダニエルのような感じになっているのかと思いつつ、一口飲む。バナナの甘さはあるけれど、微妙。

バナナ自体を食べてみると、プルンプルンで気持ちが悪い。私の口には合わなかった。

 

 

不味い!!!!!!

 

正直なことを言えば、どれも美味しくない!!リンゴもマシなだけで、全然進まない!!これは恐ろしいモノを作ってしまった。

砂糖をもう少し入れれば変わったかもしれないが、しかし、フルーツの甘みが変な方向に行ってしまった感がぬぐえない。シングルモルトなら違った結果になったかもしれないが、もったいなくて試すかどうかはわからない。

トータルとして、トップバリュウイスキーの可能性を引き出すことができず、たいへん悔しい思いであった。

 

このままでは、終われないと思った私は、何を血迷ったのか、すべての漬け込み酒をミックスしてみることに。

トロピカルフルーツのような甘みが押し寄せてきて、美味さがあふれ出ていた。これなら飲める、、、!

漬け込み酒のブレンデッドウイスキーや!! 

 

なんとか活路を見出した私は、時間を掛けて、すべて飲み切ることができた。美味しくはないけれど、ブレンデッドにすることでなんとか飲み切ることができた。果実も量は少なかったので、なんとか食べきることができました。

今回の漬け込み酒は、うまくいかなかったけれど、この失敗を活かしたいと思う。


お酒弱いので、テイスティングしてるだけで酔ってしまうので、その状態でブログ書くと何かいてるのかわからんくなる説。あると思います。

 

 

この記事がいいと思ったら、ウイスキーブログランキングをクリックしてね!

 

 

最新情報をチェックしよう!