トミントール10年

ねむるちゃん
今日紹介するウイスキーは、スコッチウイスキーのトミントール10年!!
あいらちゃん
スペイサイド地方のウイスキーだね〜☆

ウイスキー 紹介

トミントール蒸溜所は1964年創設。スペイサイド地方はエイボン川沿いに位置します。周辺にもグレンリベット蒸溜所があったり蒸溜所の密集地体となっています。

トミントールはトミントール村の名前から付けられており、ゲール語で「納屋の形をした丘」という意味らしいです。スペイサイド地方の中でも起伏の多い地帯のようですね。

ブレンデッドウイスキー『ホワイト&マッカイ』の原酒として使われていることでも有名。

そして、今回紹介するトミントール10年は、バーボン樽で10年以上熟成を重ねたシングルモルトです。

公式のテイスティングノートでは、『風味はデリケートでライト。飲んだ後にエレガントな印象が残る』となっています。スペイサイドっぽくて飲みやすそうなイメージが湧きますね!

 

テイスティング

香り:蜂蜜やバニラのスイーツな甘い香り。スペイサイド特有の爽やかな印象。

味:アルコール感は全くなく、まろやかな味わいだが甘さはそれほど強くない。青リンゴやオレンジのような柑橘系のさっぱりとした印象。後味はすっきりとしたスパイシーさが駆け抜ける。

 

▼今回使用したテイスティンググラスはこちら。

まとめ

今回はトミントール10年を飲んだわけですけれど、結構スコッチウイスキーの中ではマイナーな部類に入るのではないでしょうか。

酒屋さんではあまり見かけない銘柄だと思いますし、筆者もなんとなく気になったのでネットで購入してみました。

そして、思っていた以上に美味しかったです。フルーティな甘みが強いというわけではなく、アイラのような癖があるわけでもない。取り立てて特徴があるわけではないのだけれど、その分とてもバランスの取れた味わいとなっていて美味しいと感じました。

スペイサイドの特徴が良く出ていて、派手さはないけれど個人的にはお気に入りの一本になりました^^

ウイスキーデータ

アルコール度数:40%

[リッチ]■■■■□[クリア]

[フルーティ]■□□□□[スモーキー]

ショップ平均価格:4000円前後

ねむるちゃんのオススメ度:★★★★★(5段階評価:5)

▼その他のトミントール

 

この記事が良いって思ったら、→ウイスキーブログランキング←をクリックしてくれると嬉しい~~☆

 

最新情報をチェックしよう!