オマー(OMAR) シェリータイプ

ねむるちゃん
今日紹介するウイスキーは、台湾ウイスキーのオマーシェリータイプ
あいらちゃん
台湾のシングルモルトだね~
オマーは、台湾の南投蒸溜所で作られているウイスキーです。蒸溜所のある南投市は台湾中部で唯一の内陸都市です。総面積の83%がやまや丘に覆われており、自然の豊かな都市のようです。
南投蒸溜所の設立は2008年と、まだまだ始まったばかりの蒸溜所。ポットスチルはウイスキーの本場、スコットランドから購入しているものを使っており、基本的にはノンピートモルトを使用していましたが、2014年からはピーテッドモルトの使用も始めています。様々な取り組みがなされているようですね。
台湾のような南国でウイスキーを作るのは今までは不向きとされていましたが、世界的にも有名なKAVALANの台頭により徐々に認められてきています。南投蒸溜所は将来が楽しみな蒸溜所の1つですね。

テイスティング

香り:樽から来る木の香りがガツンと来た後に、シェリー樽熟成特有のハチミツや花のフローラルな甘い香り。アルコールの刺激はやや強め。

味:オレンジのような酸味のある複雑な甘みと、スパイシーでビターなフィニッシュ。加水することでまろやかな味わいになるが、ビターな味わいは健在。

 

今回使用したテイスティンググラス↓

まとめ

同じ台湾のウイスキーであるKAVALANは、トロピカルフルーツのような味わいでオマーも似たような感じかと思えば、全然異なる味わいで驚きました。香りほど、甘い味わいではなく辛口な印象で、食前酒向きのように感じました。

シェリータイプの他にバーボンタイプもあるので、そっちはどのような味わいなのか気になりますね。

ウイスキーデータ

アルコール度数:46%

[リッチ]■■□□□[クリア]

[フルーティ]■□□□□[スモーキー]

ショップ平均価格:6000円前後

ねむるちゃんのオススメ度:★★★(5段階評価:3)

 

この記事が良いって思ったら、→ウイスキーブログランキング←をクリックしてくれると嬉しい~~

 

最新情報をチェックしよう!