オーバン 14年

ねむるちゃん
今回紹介するウイスキーは、オーバン14年!!
あいらちゃん
ハイランドのスコッチウイスキーだね〜★

ウイスキー 紹介

オーバンはゲール語で「小さな湾」という意味で、その名の通り西ハイランドの港の近くにあります。
アイランズ地方への玄関口としても知られており、オーバンの味わいはアイランズとハイランドの両面を持っていると言われています。
アイランズ地方のウイスキーはピートの効いた島々特有の潮っ気が強く、ハイランド地方のウイスキーは華やかでフルーティな味わいが強いですが、それぞれのいいとこ取りをされているのがこのオーバンのシングルモルト。
ウイスキーは地域の風土によって熟成のされ方が大きく変わるので、オーバンの味はオーバンにしか出せません。なので、実際の味はどんな風になっているのか楽しみです。

オーバン14年の評価や口コミ

口コミ(Amazon)

寛ぎたい時の友のような酒
正直これが5000円の商品かと思うくらい上質のウィスキーです。変にプレミアムが付いた日本のウィスキーと比べると安価で味も勝っている。


よくできたモルト
普段はアイラモルトやバーボン等、比較的個性が強いウィスキーを愛飲しています。
たまには違う系統のモルトも飲みたいと思い、品格を感じるボトルが気に入り購入しました。
フレッシュなピート香とどこかのレビューで書いてありましたが、微香という感じです。
逆に非常に芳醇で軽やか、フルーツの香り、塩気や甘みも後から来る感じで、非常にバランスのよい旨味です。
僕にとっては、どストライクでした。
これは、ストレートで飲むことをお勧めします。

あいらちゃん
品の良いウイスキーで評価も高いみたいだね〜〜☆

テイスティング

香り:まずメープルシロップのような甘い香りが強く、フルーティでスモーキーな香りがほんのりと香る。とてもフローラルで香り高い。

味:フレッシュなフルーティな甘み。滑らかでトゲトゲしさが全くなく、水のように飲みやすい。かと言って飲みごたえがないわけではなく、ほのかにピートが効いていて潮っぽい余韻が続く。

感想とまとめ

まず、本当に香りがとても上品で何度でも嗅ぎたくなるような匂い。華やかだけど奥にはスモーキーさがあって、とてもバランスがいい。

14年熟成ということもあってアルコール感も全くなく、香りだけでも感動しました。

ただ、香りでハードルを上げすぎたせいか味わいは少し物足りなく感じてしまいました。開栓直後ということもあるかもしれませんが、思っていたよりも甘味は薄かったです。

しかし、とても飲みやすく初心者の方にこそ強くオススメしたいボトルだと思いました。スコッチウイスキーの特徴であるフローラルな味わいとピートの効いた味わい。その両方を楽しむことができるので、やはりボトルとしての完成度はとても高いと感じました。

パッと見、お値段は高めに見えるかもしれないですけれど、十分その価値はある一品でした。

 

ウイスキーデータ

アルコール度数:43%

[リッチ]■■■□□[クリア]

[フルーティ]■■□□□[スモーキー]

ショップ平均価格:6000円前後

ねむるちゃんのオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

この記事が良いって思ったら、→ウイスキーブログランキング←をクリックしてくれると嬉しい~~
最新情報をチェックしよう!