ニッカチョコレート

余市蒸溜所のお土産!ウイスキーの入ったチョコレート!

余市蒸溜所を皆さんはご存知であろうか。そう、某NHKの某朝ドラ――まっさんすっかり有名になってしまった北海道余市郡余市町に位置するニッカウイスキーの聖地である

余市蒸溜所の創業者、竹鶴政孝がウイスキー作りの理想の地を求めて、スコットランドと似た気候風土を持つ余市に蒸溜所を作ったとされる。

現在でも稼働しており、見学することもできるので、北海道へお立ち寄りの際は是非。

まあ、かく言う私は、余市蒸溜所へ行ったことはないのであるが笑

 

ならなぜ余市蒸溜所について、のべつ幕なしに語っていたのかというと、余市蒸溜所に行った友人からのお土産を頂いたので、ご紹介しようというわけである。

いただいたチョコレートはニッカで製造されているウイスキーやブランデーの入った3種類のチョコレート。

 

ニッカドンピエールV.S.Oを使用したブランデーチョコレート

色味はミルクチョコレートのようなブラウン色。V.S.Oを飲んだことがないのでわからないが、甘みの中に洋酒の大人な深みが味わえた。

 

ニッカアップルワインを使用したアップルワインチョコレート

こちらはホワイトチョコをベースにしたチョコレート。りんごの風味と酸味がホワイトチョコ特有の甘みのおかげで引き立っている。甘いものが好きな方におすすめ!

 

ブラックニッカスペシャルを使用したウイスキーチョコレート

ようやくやってきた大本命。ウイスキーチョコレート! ブラックチョコレートをベースにしているようだ。ブラックチョコレートの苦みの向こうにほのかにウイスキーの風味があるような、ないような、、、白状するとチョコレートの苦みが強すぎてイマイチわからなかったというね。まだまだ味覚の判断が甘いので精進する。

 

以上、ニッカ製品のお酒の入ったチョコレートのお土産紹介でした。個人的にはブランデーチョコレートが一番バランスよくて美味しかった。1箱4枚しか入っていないので、もっと食べたい気持ちである。次は自分の足で余市蒸溜所へ訪れて食べてみたいものだ。というか、来年は絶対に北海道に行くぞ!となぞの意気込みを。

その前に再来週に山崎蒸溜所の見学へ行くので、また見学レポートの記事を書くと思うので、その際はよろしくお願いします。

 

この記事がいいと思ったら、→ウイスキーブログランキング←をクリックしてね!

最新情報をチェックしよう!