ききハイボール選手権!!!

ききハイボールやってみた!!


ききハイボールとは

こんにちは。

第一回ききウイスキー選手権に続いて、ききハイボール選手権をこの度満を持して開催しようと思います!!

 

ききハイボール選手権とは、自宅にあるウイスキーを使ってハイボールを作り、どのハイボールがどのウイスキーかを当てるというとっても楽しく、笑いあり涙ありの選手権である!!

なお、選手権の参加者は当ブログの管理人ねむるちゃん1人のため、盛り上がりはお察しであることを先述しておきます。

あいらちゃん
ねむるちゃん友達いないもんね~
ねむるちゃん
グサッと刺さること言ってくれるね…….。

 

3か月ほど前にもききウイスキー選手権と題して行っておりますので、その模様については以下のとおりです。よろしければそちらの方も楽しい感じになっているのでご覧ください。

第1回 この一口に命をかけろ!ききウイスキー!!

 

さて、味覚と尊厳を掛けたこの負けられない戦い。

ききハイボール選手権のレギュレーションを発表していこうと思います。

 

★レギュレーション

・すべて同じ配分でハイボールを作っていく。

・作ったハイボールを一度だけ味見する。

・目隠しして、すべてのハイボールのウイスキーは何か当てる。

・正解率が40%以下の場合は、ブログ終了。

え~ブログ終わっちゃうの~!?
男には負けられへん戦いがあるんや!!

ききハイボール準備編

まずは、今回出場してくれるウイスキー選手のご紹介。

エントリー№1…..【ホワイトホース12年】ブレンデッドスコッチ。甘さとスモーキーさが売り。

エントリー№2……【スキャパスキレン】シングルモルトスコッチ。アイランズのウイスキー。

エントリー№3……【山崎ノンエイジ】ジャパニーズシングルモルト。日本の代表的なシングルモルト。

エントリー№4……【アベラワー10年】シングルモルトスコッチ。終売の決まったシェリー熟成ウイスキー。

エントリー№5……【ボウモア12年】シングルモルトスコッチ。アイラの女王。

 

以上がエントリーしたウイスキーたちです。

それでは、それぞれのウイスキーでハイボールを作っていきましょう。

お酒が弱いので、いっぱい飲めないため、ウイスキーの量は大匙1杯分にしておきます笑

それぞれのウイスキーを透明なカップに均等に入れていきます。

 

養生テープにウイスキーの頭文字を書いて、裏底に貼り付けていきます。

こんな感じで。

 

そして、ソーダを注いでいきます。今回はセブンイレブンの強炭酸で。

この炭酸水はなかなか炭酸が抜けないのがありがたいです。

ソーダをそれぞれのカップの、にこちゃんマークの唇あたりまで均等に注ぎます。これで準備万端。

 

ききハイボール選手権スタート!!

まずは作ったハイボールをそれぞれ一度だけ味見してみる。

それぞれの異なったウイスキーの特長をインプットしていきます。やはりボウモアとホワイトホースはピーティさがあってわかりやすいですね。

スキャパは初めてハイボールにした気がするけれど、結構味わいがしっかりしていて特徴的。山崎もバニラが強い印象。アベラワーは味が薄味でちょっと心配……。開けてから数か月経っちゃったからね。

 

それぞれ記憶したら、目隠しをしてハイボールが入ったカップをこぼさないようにシャッフルしていきます。

どれがどれだかわからなくなったらOK。

 

 

★ブログの命運を掛けたハイボール選手権スタート!!!

・1杯目――薄味だがバニラっぽい風味が感じられた気がしたが、ちょっと不安。ボウモアやホワイトホースのようなスモーキーさは感じられないので、残りの3つのどれかであることはわかる。【山崎】と予想。ハイボールの難しさを悟る。

・2杯目――はっきりとしたヨード臭が感じられたので、これは簡単。【ボウモア】と予想。

・3杯目――甘みの中にかすかなスモーキーさを感じ取った。味は薄味なのも特徴の一つとして、【ホワイトホース】と予想。

・4杯目――後味が長めのため一瞬スキャパを思い出したが、風味が少し違う気がする。残りはアベラワーかスキャパ。味が薄かったので【アベラワー】と予想。

・5杯目――紛れもなくスキャパの味。残りのウイスキーもこれしかないので、【スキャパ】と予想。

 

自信があるものとないものとで大きく分かれた印象。

このうちの3つ外せば、ブログ終了となります笑

結果発表

1杯目――アベラワー ×

2杯目――ボウモア 〇

3杯目――ホワイトホース 〇

4杯目――山崎 ×

5杯目――スキャパ 〇

正解は以上の通りになりました。

なんとアベラワーと山崎を間違えてしまうという悲しい舌、、、

目隠しを取ってもう一度余ったハイボールを飲んでみると、確かに山崎はバニラの味が強く感じられました。悔しい……。

でも、5問中3問正解で、ブログ終了回避や~~~!!
え~、結果がわかってから決めたんじゃないのそれ~
メタ発言はやめい!w

まとめ

前回のききウイスキー選手権に引き続き、5問中3問正解と同じ結果になってしまいました。ハイボールは炭酸が結構味をかく乱してくるので、難しかったですけれど、ハイボールの飲み比べができて楽しかったです。

ボウモアについては、やはりアイラだけのことはあってヨード臭が強く、飲まなくても香りだけでわかってしまいましたので、簡単でしたね。次にする機会があれば、アイラ縛りでやってみたいと思いました。その時はなかなか難しそうですけれど笑

 

ねむるちゃん

この記事がいいと思ったら、→ウイスキーブログランキング←をクリックしてくれると嬉しいンゴ

 

最新情報をチェックしよう!