グレンモーレンジィ オリジナル

▽ウイスキー紹介

アルコール度数:40%

容量:700ml

蒸留所:グレンモーレンジィ蒸留所

今回は、グレンモーレンジというハイランド地方のシングルモルトを飲みました。ハイランド地方のお酒を飲むことがあまりなかったので、楽しみぃ!

グレンモーレンジ蒸留所は、元々はビール工場だったらしく、1843年にスタートしたようです。このウイスキーもそうですけど、ウイスキーってすごい歴史が深いですよね。それだけに興味深い…。

グレンモーレンジはゲール語で「大いなる静寂の谷間」という意味らしいです。なんかファンタジックな名前ですね。

仕込み水は私有地の水源ターローギーの泉の水を使っているようです。この水は、石灰石と砂岩の中を地中深くから、100年以上もかけて湧き出た水で、硬水っていうところが特徴ですね。

また、ルイ・ヴィトングループが所有するウイスキーということでも有名で、輸出量は世界で4番目なので、たいへん愛されているウイスキーのようです!

グレンモーレンジィ オリジナルは熟成年数10年で、グレンモーレンジィの定番商品ですね。

▽テイスティング

香り:フローラルでバニラやオレンジのような柑橘系の香り。スモーキーさはちょっとだけ感じる。

:香りの印象とは違って、意外と刺激的でスパイシーに感じた。フルーティさもあり、クリアかつライトで飲みやすい。初心者に勧められている理由がわかる。

トゥワイスアップやロックにすると、香りも味も薄まりすぎてしまう印象。全体的に薄味ですね。しかし、甘みはしっかりと感じられる。しっかりと味わうのであれば、ストレートですかね!

▽まとめ

なぜか、すごくフルーティで甘い印象を抱いていたのだけれど、想像と違いました。割と癖のあるウイスキーが好きな自分としては、少し物足りなさを感じました。薄味なので、もっと味覚を鍛えてから、また飲むと違うんかな。

 

ウイスキーデータ

[リッチ]■■■■■[クリア]

[フルーティ]■□□□□[スモーキー]

ショップ平均価格:3000円前後

ねむるちゃんのオススメ度:★★★(5段階評価:3)

最新情報をチェックしよう!