トップバリューウイスキー 3年熟成 樽仕込み【イオン】

ねむるちゃん
今日紹介するウイスキーは、イオンのトップバリューウイスキー 3年熟成 樽仕込み!!
あいらちゃん
トップバリュ―の新星だね~☆

トップバリューウイスキー 3年熟成 樽仕込みの紹介

トップバリュ―のウイスキーは以前にも当ブログで紹介しましたね。

その記事はこちらから読めます↓

トップバリュ ウイスキー

今回、紹介するウイスキーはその後トップバリューから新しく出たウイスキーです。

使用する原酒は、樽貯蔵で3年以上熟成されたものが使われています。スコットランド産のシングルグレーンがメインで使われており、国内でブレンドされています。

公式サイトからは、

――甘味のある濃厚な味わい、伸びのある余韻が楽しめます。ドライでさわやかな後味は、特にハイボールがおススメです。

とのこと。

以前紹介したトップバリューのウイスキーは熟成年数が書かれていない代物でしたが、今回はちゃんと3年熟成されており、本場スコッチウイスキーと名乗れる最低年数をクリアしていますね。

ただ気になったのは商品名の「樽仕込み」っていう点。「ウイスキーは樽で仕込まずに作れるのか?」と、ツッコミたい気持ちになりました笑

 

 

口コミ(Twitterより引用)

Aさん

トップバリュウィスキー3年熟成樽仕込みのテイスティング!ノンエイジはひどかったけど、こっちの酒としての美味さは中々!ウィスキーとしては確かに若いけど、アルコールの刺を押さえつつ、しっかり甘味もある。蒸留酒として独自の個性が確率されててしっかり旨いよこれ。


Bさん

癖はほとんどないので、色々と呑み方は楽しめるかなと。 順当に飲みたい時にはお勧め。

ねむるちゃん
トップバリューウイスキーが本気出して作ったみたいやな
あいらちゃん
前回のノンヴィンテージ品は酷評だったよね~☆

トップバリューウイスキー 3年熟成 樽仕込みをテイスティング

香り:接着剤のような有機溶剤、樽由来の木の香り。若い原酒から来るアルコール感は強い。

味:ストレートで飲むと樽熟成による木の甘みは感じるが、全体的にかなり薄味に仕上がっており、癖はほとんどない。薄いフルーティな余韻を感じるがあまり長くは続かない。ハイボールにするとシロップのような甘みが強まって飲みやすい。

トップバリューウイスキー 3年熟成 樽仕込みの感想

ノンヴィンテージのトップバリューウイスキーに比べて値段が上がった分、癖や臭みがなくスッと飲めました。しかし、逆に言うと飲みごたえがなく、今後の瓶熟に期待したいです。

ただ、ハイボールにするとしっかりとした甘みが広がり、思っていた以上に美味しかったです。トップバリュ―の公式ホームページでも見れますがPVを作っており、結構力を入れているのがわかりますね。

ウイスキーデータ

アルコール度数:40%

[リッチ]■■■■■[クリア]

[フルーティ]■□□□□[スモーキー]

ショップ平均価格:1000円前後

ねむるちゃんのオススメ度:★★★(5段階評価:3)

 

この記事が良いって思ったら、→ウイスキーブログランキング←をクリックしてくれると嬉しい~~

 

 

最新情報をチェックしよう!