ブラックニッカリッチブレンド ~香りに出会うグラス~

ウイスキー紹介

アルコール度数:40%

容量:700ml

当ブログで初めてのジャパニーズウイスキー。ブラックニッカリッチブレンドを紹介しようと思います!

朝ドラのまっさんで話題になった(見てないけど)、「ニッカ」のウイスキーですね。

ブラックニッカと言えば、このお髭のおじさん。

皆さんもおなじみのことでしょう。今回のリッチブレンドでは、このおじさんが金ピカになっちゃってます。リッチな感じがしますねえ。

 

ブラックニッカリッチブレンドは、公式サイトを参考にしたところ、

~華やかなシェリー樽モルトとカフェグレーンの甘さが溶け合う、芳醇なブレンデッドウイスキー~

とのことです。

 

ほう。私、シェリー樽で熟成したウイスキーが好きなので楽しみですね。

見せてもらおうか、リッチブレンドの性能とやらを!

 

 

さあ!テイスティング!と行きたいところだけれど、もう一つ。

 

今回、このリッチブレンドを買う際にこのようなものがついてきました。

 

その名も、~香りに出会うグラス~

 

箱には説明書みたいなのが載ってました。

1、ウイスキーを注ぎ、グラスを1回回す。

2、蓋をして、約30秒待つ。

3、蓋を押さえたままもう一度回し、蓋を開ける。

4、グラスの縁に鼻を近づけ、ゆっくり嗅ぐ。

 

このグラスを使うと、ウイスキーの香りがさらにさらに楽しめるようですね!

速攻でやってみました。中身はもちろんブラックニッカリッチブレンド。

グラスの素材はプラスチックのようなガラス。NIKKA WHISKYのゴロがかっこいいです。

 

以下、テイスティングレビューは、香るグラスによるレビューとなっております。

 

▽テイスティング

香り:香るグラスの蓋を開けたところ、中で香りが充満してよく立っている気がします。シェリー由来のコクのある甘い香り。しかし、正直なところ、アルコールが鼻をツンと刺激させてくる感が否めない・・・。

味:アルコールの刺激はそれほどなく、濃厚なジャパニーズっぽい甘みで飲みやすい。ロックや加水することでラムレーズンっぽさが出てくる。全体的に薄味な印象。ハイボールにすると、爽やかな甘みと後ろからバニラっぽさが追いかけてくる。ハイボールにして飲んだほうがおいしいですね。

 

▽まとめ

グラスと合わせて、2000円ちょっと。ウイスキーの本体は、1000円だったんですけど、この価格帯のウイスキーはストレートで飲むより、ハイボールにしたほうが楽しめるかもしれませんね(個人的に)。

これから、香るグラスでいろいろなウイスキーを試してみようと思いますよ。

ウイスキーデータ

[リッチ]■■□□□[クリア]

[フルーティ]■■□□□[スモーキー]

ショップ平均価格:1000円前後

ねむるちゃんのオススメ度:★★★(5段階評価:3)

 

最新情報をチェックしよう!